ヤマアラシのトゲが顔と羽に刺さってしまった野生のカラス、人間の母娘に助けを求める☆

ヤマアラシのトゲが顔と羽に刺さってしまった野生のカラス。よほど助けが必要だったのか、一時間も牧場(?)の柵の上にとまり鳴き声をあげていたとの事。その様子を見ていたとある母と娘コンビがカラスのレスキューを試みます。このビデオは顔に刺さったトゲを取ってあげようとする所。カラスはちょっと反抗しますが、逃げたりせずやっぱり「助けて〜!」って言っているようですね。その後、カラスにエサと水をやると、次の日には飛び立っていったそうです。カラスって、間近で見るとけっこう可愛いんですよね。良い結果になってよかったです☆ 〜Big Tree for Animals

この記事はリンクフリーですが、Big Tree for Animalsの許可なしに、このサイトに掲載の記事など、すべてのコンテンツの複写・転載をするのはご遠慮ください m(_ _)m