リリーと仔猫

元ガードドッグのリリー(秋田犬)と彼女が森で見つけた仔猫との友情が素晴らしすぎて、胸キュン!

米国フロリダ州の南部に住むロリーさん。近所の公園で秋田犬のリリー(10歳)と散歩していました。すると公園のどこからか何やら変な音が聞こえて来たそうです。ロリーさんはリリーにその音の原因を調べさせます。すると、リリーが茂みの中から何やら口に咥えて帰ってきました。よくみるとそれは生後2週間程の仔猫だったのです。リリーはその仔猫をロリーさんの足下に優しく置いたのです。

結局その仔猫は小さすぎてシェルターでは引き取ってもらえなかったため、ロリーさんはその仔猫を自分で育てる事にしたそうです。下はそれからの元ガード犬リリーと仔猫の様子です。あ〜、可愛すぎる!〜Big Tree for Animals

生後2週間の仔猫を優しく見守る元ガードドッグのリリー

リリーと仔猫
Photo: Daily Mail

リリーは片時も仔猫の側を離れたがらないそうです♥

リリーと仔猫
Photo: Daily Mail

スポンサードリンク

飼い主のロリーさんは2匹のサイズがあまりにも違うので、アクシデントで怪我をしないように常に2匹を見守っているそうです。

リリーと仔猫
Photo: Daily Mail

リリーという大きなお姉さんを得た仔猫ちゃん★よかったね!

リリーと仔猫
Photo: Daily Mail

新しい家族、これからも幸せに暮らしてね

リリーと仔猫
Photo: Daily Mail

Source(ソース): dailymail.co.ukViralnova

この記事はリンクフリーですが、Big Tree for Animalsの許可なしに、このサイトに掲載の記事など、すべてのコンテンツの複写・転載をするのはご遠慮ください m(_ _)m