米国ロス近郊:2月11日「東関東大震災・被災動物たち」日米獣医師による講習会

ロサンジェルス近郊にお住まいの皆さんにイベントのお知らせです。〜Big Tree for Animals

日時:2012年2月11日 午後1時30分〜3時
参加費:無料
場所:SPCA LA アニマルシェルター
7700 East Spring Street,
Long Beach, CA 90815 (in El Dorado Park)

講師&講習会内容紹介

今本成樹 獣医師

今本成樹 獣医師
「世界へのメッセージ〜災害はまだ終わっていない」

北里大学獣医畜産学部医学科卒業
奈良県 新庄動物病院院長
福島復興調査団代表

月に2〜3回の頻度で警戒区域に入り、動物の調査や救助を継続して行っている。テレビやラジオに20本以上出演し、現地の動物とそれを取り巻く被災者さんの救済を訴えている。「自分にできることからはじめる」をモットーに、医学的、科学的見地で被災動物の現状を調査し、救済を続ける姿に、日本全国が感銘を受け、今「最も熱い獣医師さん」として、注目を浴びている。

西山ゆう子 獣医師

西山ゆう子 獣医師
「災害に備えて〜負傷したペットの応急処置ABC」ペットが気を失っている時・骨折、出血している時・呼吸できない時・心肺停止状態の時

獣医師
北海道大宅医学部獣医学科卒業
ガーディナ市Village Veterinary Hospital院長

ロサンジェルス日系コミュニティーを中心に、獣医診療を20年以上行っている。ペットの福祉問題、動物虐待問題、ペットの人口過剰問題をテーマに、日米にて数多くの講演、執筆活動をしている。自身も1994年にノースリッジ震災を経験している。主な著書に「アメリカ動物診療記」、「Saying Goodby Dr. ゆう子の動物診療所」、「アメリカンドリーム」、「小さな命を救いたい」他多数。

▼ イベントのフライヤー

東関東大震災・被災動物についての講習会 JAMDA
画像をクリックすると、PDFバージョンのフライヤーをダウンロードできます。

このイベントのフライヤーをダウンロード

*参加者全員に、犬猫用のマイクロチップを無料進呈(後日、最寄りの獣医さんに自分のペットを連れて行き、装着してもらってください。
*被災ペットへ募金くださった方へ、粗品多数あり(ペットフード、アドバンテージ他)

主催:JAMDA日本被災動物ミッション/www.jamdapet.com(お問い合わせ:[email protected]

共催:Village Veterinary Hospital /  Top Arrows, Inc.

この記事はリンクフリーですが、Big Tree for Animalsの許可なしに、このサイトに掲載の記事など、すべてのコンテンツの複写・転載をするのはご遠慮ください m(_ _)m また、当サイトの記事には全て免責情報とプライバシーポリシーが該当します。