会社のキャンパスで暮らすキツネの親子を守る為、敷地内を「野生動物の生息地」として認定書を取得しちゃったFacebookがすごい!!

米国カリフォルニア州、メンローパーク市にあるフェースブック本社のキャンパス内にキツネの親子が暮らしている事に気がついたフェースブック社。母さんキツネとその子供達が安全に過ごせるように、キャンパス内を「野生動物の生息地」としてNational Wildlife Federation(全米野生生物連盟)から正式に認定書を取得♥いいやん、いいやん〜!!ブラボーフェースブック!!FB Fox というフェースブックページも作り、キャンパス内で見かけるキツネ達の写真を掲載しています。
Photo Source Facebook
Photo Source Facebook

フェースブック社のCEO、マーク・ザッカーバーグ氏は、「フェースブックのキャンパス内に住むキツネ達は本当に素晴らしい。あんまりにも嬉しいので、彼らがここでずっと住めるように「野生動物生息地」としてキャンパス内を正式に認定してもらいました。キツネ達のフェースブックページ、FB Foxに掲載している彼らの可愛い写真も見て下さいね。」となんだかとっても嬉しそう♪

facebook-wildlife-habitat
National Wildlife Federation(全米野生生物連盟)から取得した「野生動物生息地」のサイン Photo Source Facebook
Photo Source Facebook
キャンパス内のベンチでくつろぐキツネ達 Photo Source Facebook
Photo Source Facebook
嬉しそうにキツネの写真を撮るCEOマーク・ザッカーバーグ氏  Photo Source Facebook

どんなに可愛くても、野生動物のキツネ達。フェースブック社では、写真を撮る時にはキツネ達に近づきすぎないよう距離を置き、望遠レンズなどを使って写真を撮るなど、ある一定のルールを守っているようです。命を大切にする会社♥見習いたいですね〜!ありがとうフェースブック!!!

この記事はリンクフリーですが、Big Tree for Animalsの許可なしに、このサイトに掲載の記事など、すべてのコンテンツの複写・転載をするのはご遠慮ください m(_ _)m