米アカデミー受賞俳優☆ケビン・スペイシー愛護団体から子犬を譲渡、ボストンに敬意を表し「ボストン」と名付ける

個人的にも大好きな俳優のケビン・スペイシーさんが動物愛護団体North Shore Animal League Americaから可愛い子犬を譲渡。ボストンマラソン連続爆破事件後にボストンへ出向き、被害者、警察、救急隊員などをお見舞い訪問していたケビンさん。その街に敬意を表し、子犬にも「ボストン」と名付けたという事です。私も大学留学時代ボストン近郊に6年間住んでいて、大変思い出深い第二の故郷です。独特の雰囲気がある街ボストン。住民の皆さんが一日も早く癒されて、元気を取り戻せます様に。

この記事はリンクフリーですが、Big Tree for Animalsの許可なしに、このサイトに掲載の記事など、すべてのコンテンツの複写・転載をするのはご遠慮ください m(_ _)m また、当サイトの記事には全て免責情報とプライバシーポリシーが該当します。