Muttville home page

アメリカで見かけるようになった「高齢者とシニアのペットを対象とした」プログラム

アメリカでは犬猫全般のレスキュー活動をしていたり、ネコ専門、妊娠している犬と生まれてくる子犬たち専門、シニア犬または猫専門、犬種専門(例:ボーダーコリーレスキュー、グレイハウンドレスキュー)など色々な種類の動物愛護団体が … 続きを読む

アンサーズ・ペットフード

業界初★発酵した生肉食や生ミルク&ブロススープのペットフード、アンサーズ・ペットフードが凄いかも♬

今日はアメリカのペットフード業界のパイオニアといっても過言ではないドッグフード会社を紹介します。残念ながらアメリカ以外では購入できませんが、日本でもこういうフードが出たらいいなーという願いも込めて紹介させていただきます。 … 続きを読む

愛犬の病気から学んだ6つの事

愛犬の病気から学んだ6つの事

1)感情はあって当たり前──自分の感情に耳を傾け、同感し、受け止め、「不快な」感情を無理に追い出そうとしない事 自分の犬が癌であるのがわかった当初は、ただただ自分の家族である犬を失う事に対しての恐怖感を感じていました。そ … 続きを読む

クリスマスシーズンは動物愛護団体や保健所の動物達に愛をプレゼントできるチャンスの日!

物資のドネーション(寄付) 最寄りの愛護団体さんやシェルターなどのウェブサイトを見ると、「必要としている物資」のリストが表記されている事が多々あります。このリストを参考にされるととても喜ばれるのではないでしょうか?よく見 … 続きを読む

Photo by David Kittel from Pexels

【コラム】動物虐待と自己否定との関係って?マインドフルネスで自己と向き合うのは立派な社会貢献

▼2020年11月4日:記事を少し編集しました。 周りの人や社会のペットに対する扱い方、やり方、考え方に「それは間違ってるよ!」と口を出したくなる気持ちを冷静に分析してみました。どうしてそんな風に思うんだろうって・・・。 … 続きを読む

自分の心を見つめよう

最近疲れてない?傷ついてない?誰も分かってくれへんって思ってない?誰にでもできる動物の世界を良くする方法

最近疲れてない?傷ついてない?誰も分かってくれへんって思ってない? 私にはわかるよ〜。 お疲れ様〜❤︎ ちなみに、ツイッターとかで誰かを中傷批判したくなるのは、自分が認められていないと感じるから。ほんまは寂しいんやで〜。 … 続きを読む

心(ハート)で生きる動物達と怒り

心(ハート)を開いて生きると、傷つく事もあります。動物達に起る悲しい出来事が、矢のように心に刺さるときもあります。でも、心を開けば、いろんな事が見えて来る♥傷つく事も、怒りを感じる事も否定しないで、そのまま呼吸しながら感 … 続きを読む