【米国発】連載コラボ企画!第9回目:トラウマがあると(思われる)犬を譲渡する際の心構え

──Big Tree:保健所や動物愛護及びレスキュー団体さんから新しく犬を家族として迎え入れる事になりました。一般的に見ると「可哀想な状況」から来た「可哀想な」子達という風に思われるかもしれません。私たち人間が持つ「同情 … 続きを読む

【2015年3月5日追記あり❤︎追悼】ウージーの物語 闇をくぐり抜け光の元で見つけた愛

Oogy

僕と当時12歳だった2人の息子のダンとノーアは、まるで顔が「溶けて」いるようなこの犬が大好きになってしまったんだ。その犬の左顔面は鮮明なピンクで、まるでフラミンゴのような色の傷あとがあって、顔の右側には沢山の刺し傷のよう … 続きを読む