米俳優ケビン・コスナー、カリフォルニアで安楽死されそうになっていた犬達を救出!

ケビン・コスナーさんは渋くてかっこ良くて「ハリウッドのスター!」って感じですが、インタビューなどで拝見する彼は、素朴でスポットライトにはあんまり興味なさそうな感じ♥動物に優しい男性は魅力倍増で素敵です!

アカデミー賞受賞俳優のケビン・コスナーさんは、ある乗客達と豪華なチャーター機を共にしたそうです。その乗客達とは、過密状態であったカリフォルニア州のシェルターに収容されていた十数匹におよぶシーズー、ミニチュア・ピンシャー、チワワなどの小型犬達です。この犬たちはそんなカリフォルニアのシェルターから小型犬が人気のカナダにあるエドモントン・ヒューメイン・ソサエティへと送られていたのです。

スポンサードリンク

「犬を愛するケビンさんは、カリフォルニアのシェルターが常に満杯の状態で、ものすごい数の健康な犬達が次々に安楽死されている現実を知り、我々を助けようとしてくれたのです。」The Orange Dogという犬の商品を売る会社の社長、ジャン・フォーク氏は言いました。

ジャンさんのお店の売り上げを使い「フリーダム・フライト」を設立。ケビン・コスナーさんと彼の犬デイジー(10歳のラブラドール・レトリーバー)もその活動に参加。ケビンさんの飛行機に乗りカナダに渡った犬達は数週間のうちに全て大切にしてくれる飼い主さんの元に引き取られていったという事です。

オリジナル・ソース&写真:https://www.facebook.com/PetRescueConnection

この記事はリンクフリーですが、Big Tree for Animalsの許可なしに、このサイトに掲載の記事など、すべてのコンテンツの複写・転載をするのはご遠慮ください m(_ _)m